共有

Select Language

Safety is in our DNA - インマルサットは、1979年に国際機関として、船舶の安全を確保するための通信サービスの提供を目的として設立されました。

嵐や衝突事故、救急事案などが発生した場合、インマルサットのサービスにより迅速に救助を求めることができます。

SOLASやGMDSSの要求を上回る - 接続率99.9%を誇る、安全で質の高いサービスの提供を、インマルサットは続けてきました。

現在、インマルサットのLバンドネットワークではSOLAS船と非SOLAS船の両方をサポートしており、天候にかかわらず利用できる安定した通信=ライフラインとして、160万人の船員から信頼をよせられています。

What is the GMDSS?

GMDSSは国際的な安全システムで、衛星および地上の技術と船上の無線機器を使って、事故を未然に防ぎ、緊急時にはレスキューや近くの船舶に迅速に通報するシステムです。

SOLAS(Safety of Life at Sea)条約では、300GRT以上の貨物船およびグローバルに航海するすべての旅客船に、国際規格に適合した衛星・無線機器の搭載が義務付けられています。

インマルサットは、GMDSS認定の衛星通信サービスを提供するリーディングカンパニーです。インマルサットCサービスは、1999年にGMDSSが開始されて以来、船陸間のDistress Alertをつかさどる重要なサービスとして、船の安全を日々守っています。

2018年5月には、新たなSafetyサービス「Fleet Safety」がIMOからGMDSSの承認を受けました。これはFleetBroadbandとFleet Oneで提供するもので、船の安全がさらに大きく進むことになるでしょう。

「SafetyNET」、「SafetyNET II」、「RescueNET」サービスは、海上保安情報や捜索救助関連の情報メッセージをインマルサットC、ミニC、Fleet Safety端末に配信することで、海上での安全性向上に重要な役割を果たしています。

安全・安心への配慮

インマルサットのマリタイム・安全保護サービスチームは、船舶と船員の安全とセキュリティに関わるすべての組織と密接に連携しています。

インマルサットのサービスやネットワークを利用して、海上の船舶に対する以下のような安全・安心の要求に応えるための方法をアドバイスします。

安全・安心への配慮

インマルサットのMaritime Safety Servicesチームは、船やCrewの安全とセキュリティについて、関連するあらゆる組織と密接に日頃から連携をとっています。

安全やセキュリティの要件を満たすため、インマルサットのサービスやネットワークをご利用いただけます。方法は以下のとおりです。

SSAS - Ship Security Alert System(船舶警報通報装置)

SSASは、船のセキュリティが脅かされたり、侵害されたりした場合に、管轄機関にセキュリティアラートを送信するために使用されます。

IMOの規定では、船舶の警報通報装置は以下のようになければならないとされています:

・専用のSSASボタンを押すことにより、会社・定められた管轄期間へセキュリティアラートを送信すること。そしてそのアラートは、船とその位置を特定し、船のセキュリティが脅かされ、侵害されていることを示すものであること。

・他の船へはセキュリティアラートを送信しないこと。

・船上で警報を出さないこと。

・解除またはリセットされるまで、セキュリティアラートを継続すること。

セキュリティアラートの送信はインマルサットCやミニCを使用して可能で、関連するハードウェアやソフトウェアを既存のGMDSS端末に追加することでサービスに対応します。また、MESメーカーからSSAS専用モデルも発売されています。

LRIT - Long Range Identification and Tracking(船舶長距離識別追跡装置)

LRITはGMDSSの通信要件に含まれていませんが、その機器(特にインマルサットCおよびミニC端末)はシステムをサポートするために使用することができます。

LRITは、SOLAS第V章に定められている規則で、2008年12月31日以降に建造された船舶に適用され、それ以前に建造された船舶へは段階的に適用されています。

規定では、デフォルトではLRITレポートを6時間ごとにLRITデータセンターに送信することになっていますが、送信頻度はリモートでコントロールすることができ、最大で15分ごとに1度の送信も可能です。船舶が送信するLRIT情報には船舶の位置や日時が含まれており、船籍国の政府や行政機関に送信されます。

 

 

MRCCs - Maritime Rescue Co-ordination Centers(海上救助調整センター)

インマルサットのネットワークで送信された遭難警報、通報、遭難優先メッセージは、陸上の地球局(LES)や陸上アクセス局(SAS)を経由して、世界中各地の海上救助調整センター(MRCCs)に送られます。

Insights

View all

    Related services