共有

Select Language

デジタル化 - その実現へ向けて

船のIT化・デジタル化は現実のものとなりつつありますが、導入にあたっては船内に多くのセンサーの設置や新たなアプリケーションが必要となるなど、なかなか簡単なものではありません。

デジタル化は、様々なアプリケーションや新たなテクノロジーによりなされます。GHG排出量の目標達成やコスト管理の必要性により、船舶のパフォーマンス・船体情報のモニタリングなどのテクノロジー(=IoT)は、2023年までに海事産業に14%のコスト削減をもたらすと予想されています(Inmarsat Industrial IoT Research Report, 2018年版より)。しかし、これを具体的に可能とするためにはどうすればよいのでしょうか? 業務メールやCrew向けインターネットなど、現在の船の通信に影響を与えることなく、安定して且つ効率的にIoTを実現するためには、どうすればよいのでしょうか?

インマルサットFleet Data - すべてのデータを1つのプラットフォームで

インマルサットFleet Dataは、Fleet Xpressご利用の船向けの標準オプションサービスです。本船のデータを自動で収集→陸上へ送信→適宜閲覧、を簡単に可能とします。

船上設置機器(データ収集用センサー・データ送信用サーバー)も、陸上向けダッシュボード(データ閲覧用Webサイト)も、すべてインマルサットから提供します。インストールもすべてインマルサット提携技師により行われますのでシンプル且つ安心です。これまでのように機器ごとに異なるセンサーを設置したり、都度異なる各センサーメーカーの技師を派遣したり、データ毎に異なるWebサイトへアクセスしたりする必要がありませんので、とても効率的です。”すべてのデータを、1つのプラットフォームで” 本船データのモニタリング、安全な管理運航のためのデジタル化を、簡単に実現します。

インマルサットFleet Dataならではの安心メソッド - データの送信・閲覧・分析

インマルサットFleet Dataは、本船データの陸上への送信のために専用の通信パイプを設けます。船上の他の業務通信やCrewのインターネット利用の影響を受けませんので、常に安定してデータの送信が可能です。データの送信はすべて自動で、本船側での手動操作などは一切不要です。船上でのCrewの業務負担が発生しませんので、その点でも安心してご利用いただけます。

本船データの陸上での閲覧には、お客様専用のダッシュボード(データ閲覧用Webサイト)を用意します。Fleet Dataご利用全船のデータがダッシュボード上でご覧いただけますので、とても便利です。データの表示方法はお客様自身でダッシュボード上でカスタマイズ出来ます(例、RPMとSpeed Through Waterの2つのデータ値を、1つのグラフに合わせて表示、など)。それにより、お好みのかたちで適宜データの閲覧が可能です。

インマルサットFleet Dataには、多数の提携パートナー各社がおります(CAP=Certified Application Provider)。そうしたCAPのサービスを別途ご利用いただくことで、Fleet Dataで取得したデータのさらなる活用・分析や、デジタル化へのより進んだ一歩も可能です。運航最適化、チャートの自動アップデート、機器状態のモニタリング・保守、リモートインスペクション、Crew向けトレーニング、医療対応キットなど様々なCAPがありますので、ご要望に応じて適宜紹介させていただきます。

Fleet Dataで簡単デジタル化

他のIoTプラットフォームとは異なり、Fleet Dataはサプライヤーやセンサーに依存しません。機器やアプリケーション毎に個別にセンサーを設置したりする必要がありませんので、導入が非常に簡単です。

Fleet Dataは、Fleet XpressおよびFleetBroadbandご利用の船に対応しています。Basic(無料版)から3種類のPremiumまで複数のプランをご用意しておりますので、お客様のニーズにあったプランをお選びください。まずはBasicから始め、状況にあわせてPremiumへとアップしていくことも勿論可能です。

Fleet Dataは、本船データの自動での収集、陸上でのモニタリングをシンプルに可能とする、簡単IoTサービスです。これまでのような手動でのデータ入力やデータ送信とはもうさようなら、これからの時代のデジタル化の要として是非ご活用ください。

Contact Us

Get in touch with our global sales team to discuss our Crew Welfare solutions.

関連ダウンロード

Fleet Data Academy

The digital ship is becoming a reality, but with so many sensors and applications on board, just how do you make sense of it all? 

Become an application provider

With over 45,000 vessels connected by us, we are looking for innovative, market-leading application providers to join our community.

Digital Solutions Insights

View all

    Related services